トップページ >血圧を下げるツボはどこ?ツボ押しが血圧対策になる!

血圧を下げるツボはどこ?ツボ押しが血圧対策になる!

ツボ押しによる血圧の改善が可能だということをご存知でしょうか。すべての方に効果があると、一概に言えるわけではありませんが、ツボ押しによる効果を得られる場合もあるのです。

 

というのも、高血圧の原因のひとつとして、ストレスが挙げられるからです。単純な話、ツボ押しマッサージによってストレスの源となっている要素を取り除いてやるのです。

 

例えば、腰痛や肩こりが慢性的である場合などに有効です。ツボ押しによってそれらの痛みを取り除くことで、苦痛によるストレスを無くし、結果的に血圧を正常値に戻すことが可能となるのです。また、個人が行いやすいものとして、指と指との間のツボ押しがあります。方法は簡単で、組み合わせた両手に、片方ずつ力を入れてやるのです。

 

そうすると、手や指に多く存在する血圧に関わるツボを刺激することができ、その改善に結びつきます。また、中指と薬指の爪の生え際にもツボがあります。いつでも自分ひとりで刺激できるので、気が付いたときなどにツボを押してやると、高血圧の良い予防となるでしょう。

 

続いて今度は、自分にとってのストレスとは何か。その原因となっているものを考えてみましょう。その改善を行えるツボが見つかれば、それもまた血圧予防をする上でアドバンテージとなるはずです。ツボの種類は豊富です。どこにあるのかということを素人が見付けることは難しく、それ故にツボ押しの効果が果たして本物であるかどうかを見極めることは難しいかと思います。

 

また、それだけ数あるツボ押しポイントですので、押し辛い箇所も存在します。そんなときにはツボ押し棒を活用すると良いかと思います。インターネットや本を見て、どこにどんなツボがあるのか。それを調べた上で、自分に適したツボを探してみると良いでしょう。

 

ツボは基本的に、痛くもあり気持ちよくもある、という加減で押しやると良いです。また、身体には左右対称に位置するツボがありますので、そういったツボに関しては、左右それぞれ、同じ回数だけ、また同程度の力で刺激してやることによって、確かな効果に繋がります。